さまよいの記

写真とカメラのエトセトラ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正直シビれた  


Photo BY DETARO

先日発表されたOLYMPUSのE-P1ですが、まさかPENの名を復活させるとは思いもしませんでした。
ああだ、こうだと言う人はいますが、個人的にはもうアリ、アリ、大アリです。

こういうカメラを歓迎できないのはどうして?

どんなカメラが出ても文句を言う人がいるでしょうから、僕はあんまり気にしません。
すっごい使いかたを選ぶカメラだなあとは思います。
これで運動会を撮影するのは到底ムリでしょうし(ムービーで使えばいいのか)、作品を作りこむのも難しいような気もします。

けど、どんなに逆立ちしたってこの小ささや、機動性を他のカメラは真似出来ないでしょうし、画質は今のデジタル一眼ほぼ横並びですし(つかよっほどじゃないと区別つかん)。プリントではほぼ問題ないレベルでしょう。

けど、G1買ったばかりの身としてはいささか腰が引けるものでして
koke.jpg
Photo BY DETARO

けど、今月のアサヒカメラ見てシビレタ。
山手のショットを見る限りあのオリンパス画質ですし、なによりその姿に参る。
ライカのM8よりも痺れるなあ。
ここぞという時はLUMIX、普段使いにE-P1っつー使いこなしかな。

あー、そうなると銀塩使わなくなりそうだ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shamondetaro.blog69.fc2.com/tb.php/145-f46dabcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。